2015年10月25日 学童野球大会新人戦


2015年10月25日(日) 第37回伊東ライオンズクラブ学童野球大会新人戦

 第37回伊東ライオンズクラブ学童野球大会新人戦(伊東市野球連盟主管)が秋晴れの下、伊東市営かどの球場を主会場に行われました。

 大会には伊東市内の学童野球チーム8チームが参加。6年生に代わって新チームの中心となった5年生以下の選手たちが元気いっぱいのプレーを繰り広げました。

 大会に先だって行われた開会式では、新人選手たちが初々しいながら堂々の入場行進を披露。会場の父母、大会関係者から大きな声援を受けました。選手宣誓では八幡野イーグルス主将の入澤惇選手が「いつも応援してくれるお父さん、お母さん、大会関係者のみなさんへの感謝の気持ちを忘れずに正々堂々プレーすることを誓います」と大人顔負けの立派な宣誓を行い、大きな拍手を受けました。

 大会第1試合では北村敬一伊東ライオンズクラブ会長による始球式が行われ、2日間にわたる大会の幕を開けました。各試合とも好ゲームが続き、応援のスタンドも盛り上がりました。

 この結果、11月3日に行われる準決勝には南伊東ベアーズ、富戸ジュニア、伊東ジュニア、大池ジュニアの4チームの進出が決定。優勝旗目指して、熱い戦いを繰り広げます。

DSC00763

DSC00767

DSC00768

DSC00769

DSC00770

DSC00772

DSC00773

DSC00780

DSC00786

DSC00787

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です