2015年12月1日 第1297回12月第1例会「結成記念例会」


2015年12月1日(火) 第1297回12月第1例会「結成記念例会」

 12月1日(火) 第1297回12月第1例会「結成記念例会」がホテル聚楽で開かれました。
 伊東ライオンズクラブが結成されて今年で54年。例会では結成記念日を祝って、白井隆終身会員の発声で乾杯が行われ、これまで先輩たちが築いた歴史に感謝と敬意を表しました。
 また、この日はJR東日本・伊東駅の尾崎正駅長を講師に迎え、卓話を聞きました。尾崎駅長は着任してから伊東駅正面の看板を付け替えたこと、トイレの改修を行ったこと、伊東駅と宇佐美駅の発車メロディーを「みかんの咲く丘」に変更したことなどを報告。
 さらに今年が伊東線開通77周年を迎えることから記念行事を計画し、市民とのふれあいの場を設けて、観光の玄関として伊東の発展に寄与していく考えを披露しました。
 例会では新入会員の入会式も行われ、齋藤整氏が新たにメンバーとして迎えられ、ライオンズクラブの信条を守り、奉仕に努めることを誓いました。

DSC00867

DSC00868

DSC00870

DSC00872

会員委員会による新入会員の入会式

会員委員会による新入会員の入会式

DSC00874

尾崎正伊東駅長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です