国際協会334-C地区 第64回年次大会


5月13日(日)、ライオンズクラブ国際協会334-C地区第64回年次大会が、静岡県内80クラブ約1,200名が参加し、沼津市民文化センターで開催されました。伊東ラLCは、中俣会長はじめ29名が参加しました。当日は、あいにくの空模様でしたが、飛龍高等学校和太鼓部が、きびきびと統率のとれた力強い和太鼓の演奏で参加者を迎えてくれました。

伊東LCは地区年次表彰で、市内小中学生の善行表彰はLCならではの行事となり高く評価されていると「MC賞」を受賞、L山本雅昭が登壇し、岩﨑一雄地区ガバナーより表彰を受けました。

大会では、次年度地区ガバナーに焼津ライオンズクラブのL橋本勝策が選出され、2018~2019年度地区スローガンは「誇りを胸に真心の奉仕〝We Serve〞」に決定しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です