11月14日(土) 第42回伊東ライオンズクラブ学童野球大会新人戦


令和2年11月14日(土)

秋晴れに恵まれて、第42回伊東ライオンズクラブ学童野球大会新人戦の準決勝第1試合は09:26に試合が開始されました。初回富士見ファイターズが5点を入れ一方的な試合になると思いきや、富戸ジュニアのコツコツとした反撃により結晶進出は富戸ジュニアに決まりました。

その後の第2試合は大池ジュニアと八幡野イーグルスの戦いとなり、両者きびきびとしたプレーで守備もよく好試合となった。
しかしながら前年優勝の八幡野イーグルスの力量が勝り決勝進出となりました。

決勝は13:50より富戸ジュニアと八幡野イーグルスの試合が開始されました。
富戸ジュニアは1年生を含む9名の選手で臨み、精いっぱいの元気あふれるプレーを展開しましたが力ここに及ばず、実力に勝る八幡野イーグルスのゴールドゲームにて勝利となりました。両者の健闘を讃えたいと思います。

結果
準決勝 第1試合
冨士見ファイターズ  8
富戸ジュニア     14

第2試合
八幡野イーグルス   9
大池ジュニア     1

決勝
八幡野イーグルス   16
富戸ジュニア     0


表彰式
優勝の八幡野イーグルスには優勝の表彰状と優勝旗 選手各人に優勝メダルを授与しました。
準優勝の富戸ジュニアには準優勝の表彰状と各選手に準優勝メダルを授与しました。




準優勝 富戸ジュニア



優勝 八幡野イーグルス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です