ライオンズクラブとは?

ライオンズクラブ – いつでも世界中で奉仕
ライオンズクラブが力を合わせれば、問題は小さくなり、そして、地域は住みやすくなっていきます。なぜなら、私たちは必要とされれば、それが地元のコミュニティであれ、世界のどこであれ、他にないエネルギーと誠意をもって助けの手を差し伸べるからです。

世界最大の奉仕クラブ組織
46,000 のクラブと136万人の会員でライオンズは世界最大の奉仕クラブ組織になっています。ライオンズは、最も効率的な奉仕組織でもあります。ライオンズは地域 社会を支援するために必要なことは何でもします。私たちはどこで奉仕をしようとも、親睦を築きます。眼鏡を必要とする子どもたち、十分な食料がない高齢 者、そして一度も出会うことのないかもしれない人々とも親睦を築きます。

どの奉仕クラブ組織よりも、多くの場所で、多くのボランティアが、多くの地域奉仕活動を行っています
課題に出会ったとき、ライオンズの答えはシンプルです:「わたしたちは、奉仕する」世界200カ国以上で活動するライオンズは、病院で、老人ホームで、被災地で、学校で、眼鏡リサイクル・センターで、地域のボランティア活動、奉仕、指導、企画、援助に当たっています。私たちは地域に根ざしているので、暮らしている地域の固有のニーズに対応できます。また、私たちは世界的に活動しているので、国境を越えた課題にも対処できます。

すべての人に、よりよい明日が見えるように。これが、視力検査、アイバンク、眼鏡リサイクルなどの視力プログラムや奉仕活動をライオンズが支援する理由です。視力を喪失する危険性がある人々に眼科医療サービスを提供し、視力ファーストおよび視力ファーストIIなどのキャンペーンを通じて寄付を集めています。

すべての人に健康的に暮らす資格があると信じます。聴覚の喪失に焦点を当てた保健プログラムの提供から、糖尿病の管理及び予防の支援に至るまで、ライオンズのボランティアは世界中の子供と成人の健康改善に向けて活動しています。

次世代に力を与えます。ライオンズの青少年プログラムでは、レオクラブで青少年にボランティアの機会やリーダーシップの経験を提供したり、平和ポスター・コンテストで平和へのメッセージを共有したり、若者に働きかけることで将来に投資しています。

私たちは地域社会に貢献し、地球を保護します。実践的な地域活動や奉仕事業の実施から緊急援助の提供に至るまで、ライオンズの地域社会と環境に関するプログラムは、地域社会を向上させ、環境を保護します。